24448768_l.jpg

​紹介ドナー登録ご希望の男性の方

Service

このサービスについて

当団体では子どもを授かりたいと願う方への妊活サポートだけではなく、実際に精子を提供したいと考える方のマッチングもサポートしております。

個人間の第三者提供にはメリットが少ない上にリスクも多くございます。

更に活動には家族やパートナー(配偶者)の理解や、将来血縁上の父親として子どもの知る権利などをどう保障するかなど課題は山積みなのが現状です。​その為当団体ではマッチングを希望するドナー登録者には面談を複数回行わせていただきます。面談によってはお断りする場合もございますので予めご了承ください。

ドナー登録条件

【ドナー登録条件】
・精子提供における同意書への署名が可能な方(身分証明書確認必須)
・年齢は満20歳~40歳未満(学生不可)
・日本国籍を有する方
・麻薬や覚せい剤などの使用歴がない方
・犯罪歴がない方
・精液検査、性病検査の結果をご提出いただける方

(※検査結果に異常がないことが登録必須条件です)
・3等身以内に特定の遺伝子疾患、先天性疾患、難病指定の疾患の家族歴がないこと
・精神疾患の既往歴がない方
・社会的に安定しており生活に困窮していない方
・その他SNSやマッチングサイトなどで精子提供を行っていない方
(医療機関・専門機関などでドナー登録されている方は、登録先の機関へ確認の上お問い合わせください)
・配偶者またはパートナーの同意を得られる方

【注意事項】
登録費用などは一切かかりませんが、初回精液検査、性病検査は実費負担となります。
なお、精液検査は県内の医療機関で受けた結果のみ受付します。県内で検査を受けれる病院の情報は面談時にお伝えします。

【出自を知る権利について】
当団体では子どもの福祉を考慮し出自を知る権利の保障を登録ドナーへ推奨しております。
 

​開示いただく情報について

紹介登録ドナーには潜伏期間を考慮して、登録時検査から3カ月経過後に再検査を受けて頂き検査結果に問題ない場合に提供に進むようお願いしております。登録時検査~定期検査など全ての検査結果を当団体で確認します。また、検査結果は個人情報を伏せて開示させていただきます。

検査内容について

精液検査:精液の量、精子の数、精子の運動率、精子の正常形態率
性病検査(血液):B型肝炎、C型肝炎、梅毒、HIV
性病検査(尿):クラミジア、淋菌

 

登録ドナーは以下を希望者様に開示​いただきます。

・赤ちゃんの頃の写真・国籍・出身(県内or県外出身)

・年齢・血液型・最終学歴・家族構成

・健康状態(既往歴、家族歴、アレルギー有無など)

・現在の容姿の特徴(身長・体重・その他特徴)

 

希望者様からのご要望で精子DNA断片化検査、遺伝子傾向の検査などご依頼がある場合がございますが、こちらは必須項目ではなく任意となります。

​謝礼について

ドナーには日頃から体調管理のお願いや、サプリメントの摂取、早朝や夜分の採取など身体的・精神的な負担もありますので、希望者様には謝礼をお願いしております。

------------------------------------------------------------------

謝礼

・5,000円~20,000円程度/1提供につき​

謝礼の金額はドナーが自由に設定いただけます。

※1:希望者様より謝礼金額の交渉がある場合がございます。

------------------------------------------------------------------

ドナー登録費用などは一切頂いておりませんが、初回登録時に性病・精液検査の結果提出をお願いしております。​検査費用は保険適用外で1万5000円~20,000円前後です。​精液検査においては郵送検査結果は対象外とさせていただきます。

サービスの流れについて

紹介ドナー登録の流れとなります。

​ドナー登録ご希望の方はまずは匿名&無料のWEB相談にてお気軽にお問い合わせください。

list13.png

STEP01

無料相談

「精子提供をしたい」「興味があるがとりあえず相談だけしたい」「詳細を聞きたい」などなど、少しでもサービスに興味がある方は、無料&匿名で相談が出来るオンライン相談をご予約ください!ドナーの皆様の協力が不可欠ですので、少しでも興味がある方は是非お問い合わせください。

list16.png

STEP02

検査の実施

相談後にドナー登録を希望の方は、登録料などは一切いただきませんが、登録時に下記の1カ月以内の検査結果が記載された書類をご提出お願いいたします。
泌尿器科での検査は保険適用外で費用は15,000円~20,000円程度となります。
<精液検査>精液の量、精子の数、精子の運動率、精子の正常形態率
<性病検査1>血液検査(B型肝炎、C型肝炎、梅毒、HIV)
<性病検査2>尿検査(クラミジア、淋菌)

尚、精液検査に関しましては郵送検査の検査結果は対象外とさせていただきます。​沖縄県内で上記検査が可能な病院の情報は面談後にお伝えいたします。

list12.png

STEP03

同意書締結

検査書類をご提出いただいてから本登録に進んでいきます。本登録には免責事項などが記載された同意書への署名・捺印と身分証明書の登録必須です。その後、精子提供希望者にお渡しする以下の情報をご登録お願いいたします。

・赤ちゃんの頃の写真・国籍・出身(県内or県外出身など)
・年齢・血液型・最終学歴・家族構成
・健康状態(既往歴、家族歴、アレルギー有無など)
・現在の容姿の特徴(身長・体重・その他特徴)

list15.png

STEP04

提供方法

登録後は提供依頼の連絡があるまでは普段通りお過ごしください。精子提供希望者が決まれば、当団体より提供依頼のご連絡をします。提供依頼のご連絡で、仮日時・提供依頼回数・謝礼金をご提示します。提供に同意いただけたら、採取までに性病検査を受けていただきます。

採取当日を迎えましたら事前にお渡しした精子保存容器に、清潔な環境で精子の採取をお願いします。精子は温度にデリケートなので精子の活動量を低下させない為にも、受け渡し直前に採取いただくようご協力お願いします。
当団体の男性スタッフが指定の日時・場所に伺います。(本島限定)
※受け取り場所はご自宅でなくても構いません。

当団体のスタッフが精子の受け取りが完了しましたら、謝礼金(現金)をお渡しします。

24389418_l.jpg
24389418_l.jpg